デザイナーズ・パワーストーン

パワーストーンの選び方

パワーストーンを見て初めにグッと惹かれるものをお選びになられるか、
それとも、ご自身の好きなデザインや色、誕生石、力・効果・効能でお選びになられるか、
ブレスレット、携帯ストラップ、リング(指輪)、ネックレス、ピアスと着ける場所によってお選びになられるか、

その時の状況などによって様々ですが、最も大切なのは第一印象です。

「欲しい!」と思ったその時、このタイミングが大切です。

直感で「グッと」くるもの、「これだ!」と感じたものも良いでしょう。

そう感じた時、すでにパワーストーンとの出会いが始まり、

パワーストーンがあなたの心に囁きかけているのです。

人から贈られたものであっても、パワーストーンは持つ人の力と共に輝き、大きな力となります。

これもまたタイミング、巡り会わせなのです。

それぞれのパワーストーンには、古代から言い伝えられている多くの力・効果があります。

ご自身も気付かない力をパワーストーンは引き出してくれるはずです。


ヒーリングとパワーストーンのエネルギー

ヒーリングとは一言でいうと「エネルギーを動かして変化させるプロセス」のことです。

パワーストーンのエネルギーを「nonpe’」独自で証明できる事柄があります。

美肌水を製造する過程ではパワーストーンであるアクアマリンやトルマリンなどが使われています。

逆に言いますと、それらのパワーストーンを使わないと製造出来ないのです。

事実、パワーストーンにはエネルギーがありph調整や導電率upに大活躍しています。

さて、その折角のパワーを身体に伝えるにはどんな方法が良いのでしょうか?

パワーストーンブレスレットは、肌に触れていてネックレスやピアスよりも動脈近くに着けますので、パワーストーンのエネルギーを直接受け入れる事ができます。

パワーストーンブレスレットは、ファッション性のみならず、そんな効果が期待できるアイテムです。

勿論、パワーストーンブレスレットはアクセサリーですが、普段着けるものはなるべく手首にフィットしたサイズをお薦めします。

posted by シュラ〜 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 服・アクセサリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114157528
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。